FC2ブログ

伝説……?

突然ですが、昨日は「テイルズ オブ レジェンディア」の発売日だったみたいですね。
なんとなくCMで見たのを思い出して、公式を見てみました。




アレン?




いやいや、ありえないから。
でもぱっと目に入った瞬間はびびった。(トップのやつのことね)
あの1巻の千年伯爵がアレンのことを思い出したシーン。
「お前はアレン・ウォーカー・・・・・・」ってセリフのコマのアレンに重なっちゃったんだもの。
「右向きの顔」「目の下の変な模様」「眉毛というか表情そのもの」「おまけに白髪」←違う


んでキャラクター紹介を見たのですが、
ごめん、アレン
と咄嗟に謝りました(謎
いや、だって全然違ったから。
つーか3Dになったの?




とりあえず目についたセリフ(まあキャラクターの性格表示みたいなもんだね)


「たとえ何であろうと、俺達の大切なものを傷つける気なら、許しはしない」




・・・・だそうですよ(誰に
なんか思わず笑顔がこぼれそうなくらいの素敵なセリフですね!
正しくは「反吐」ですが
しかも格闘家・・・(みたいなもん)
ていうか、ちょいとデザインがカイルに似すぎでないか? いや、似てるっていうよりデザインした人(中澤とかいう)はいのまたむつみを意識しすぎじゃ・・・っていう感じ。
17歳で171cm・・・そこはいいんだけど、体重59kgってのは違和感が。イラストだからか・・・
そこで気付いた、ボイスが鈴村健一!? マジかよ! って聞いてみたけど・・・
んー・・・・・・・・、それなりかな(冷めた
話飛びすぎですねすいません。
まあ結論でいえば、私は絶対好きにならないタイプだね(知らねーよ)
なんか他のキャラクターもパっとこないのばっかり。
つーかヒロインどれ?(爆)



いやいや、パっときたのありましたよ、ワッカ!
違った、モーゼス(おいおい
でも、3Dキャラのほうはけっこうカッコイイのに、イラストでちょっと引きました。
ボイス聞いたら口調もオッサンくさいので引きました。
これ、ゾロが喋ってるって思うとなぜかわからないけど自然と笑顔になっちゃうよね!(思わなくていいし、ね! じゃないから)
これで17かよ!無理!若作りしすぎだよ!(若作りちゃうやろ)
しかもジェイってやつ男かよ!!←関係ないじゃん!
唯一いいなって思ったのはグリューネさんひとり。
まあいっかそんなこと。
だって些細なことですもの。(影響早すぎですよー







総合:


キャラクターイラストは皆サバを読みすぎだろうと思う。



そんだけか。







なんかそれだけで終わる。
スポンサーサイト





うおー

に、日記がっ・・・

6日ぶりの日記です。
サボったわけでなく、つーかサボるよりもっと情けない理由が・・・(汗)



ブログの管理者ページのパスワードを書いた紙を紛失した



はい、そんな理由っス。
ログインできなかった、と。
んでブログ登録完了メールに書いてあったハズだ、とメールを確認しようとしたらメールにまでパスワードかけてやがった。そんな自分が心底嫌です。
いつもはかけてないんだけど、姉が帰ってくるからその間だけかけようと思って・・・。
そのパスワードも思い出せず、「これまでか・・・」と諦めかけ、暗い気分でブログを開いたら。




「あ、ブログのユーザー名だった」




そんなオチですよ。









そんで無事、メールを開いてログインできました。
そっこーでメールのパスワード削除しました。
あー、もう、これだからセキュリティはやんなっちゃうよね!(何を言うか
せっかく毎日続けて書いてきた日記だったけど、もうそんなんじゃなくなったので毎日書きません。(てめー


あ、ついでに。
MAILはフォームにしました。
ウィルスメールが3通も来てたんでね・・・さすがにやっぱりマズいかな、と思って。
更新履歴に書くほどじゃないなと思ったのでついでに報告です。
・・・てゆーかここって1番見られる確率低いコンテンツじゃない?


パリに・・・行きてぇ・・・

昨日言(?)ったことが本当になりました。


髪切ったぜー!!


そろえるだけな。





関係ないですが↑で「髪」ってやろうとしたら「神尾」って出てきました。

・・・ただのミスですって。

今日ベイシアで人気No.1とかぬかしてやがるマウスパッド買ってきました。
裏を見たらいいとこばっか書いてある。
ちなみに私は決してその「いいとこ」につられたのではありません。
そういうやつの「悪いとこ」を探す目的で買いました。
あぁ・・・信じないでください(乾笑


まじかるバナナ♪


ちわーっす。冷蔵庫に入ってた開封状態のポッキーを遠慮して新しい袋を開けたら「開けてあるのから食べろ」と怒られた捺端香也でーす(前置き長
ついでにいうと新聞のテレビ欄を見て一生懸命トリビアを探していたら約30分後に昨日の新聞だと気付いた捺端香也でーす(一部フィクション

・・・え? なんでもないわよ、正常ですわよ(明らかにおかしいです

明日はちょっくらでかけてくらぁ(キャラ変わりすぎー!


髪切りたいなー


今日のタイトルの意味。
あるまじかるバナナのログで

さみしい といったら、友達作ろう


・・・というなんとも素敵な連想を拝ませて頂いたからさ。
ちなみにその後→「友達作ろう」といったら→「新学期」といったら→「荷物がたくさん・・・。」といったら→「御引っ越しっ♪」といったら→「おそば」といったら→「つるつる」といったら「あたま」といったら

「つるっつる」といったら「そば」といったら→永遠ループ(嘘

うわー、楽し~、この連想ゲーム




相変わらず心境が理解できない日記ですね


いっつあんびりーばぼー


ペンタブ欲しいっス。


なんか、純粋にペンタブが使いたいだけなのよね。
だってさ、あれすごくない!? 普通にペン動かすだけで画面に描けるんだよ! まじすげぇって!
・・・いつ時代の人間やねんて。
まあそんなワケで、ほんま、ペンタブ欲しい。






そしていつものことながらタイトルに意味はないです


めもりぃdeFF9


いやべつにタイトルに深い意味はないんですのよ。

FF9は今でもいちばん好きなゲームです。



・・・ってそんなにゲームやってないけどな!



なのになぜゲームマニアなのかって・・・そんなん自分で考えろよ!(逆ギレ


つーか聞いて!FF9、プレイする前から「このゲームめっちゃ好きダ!」とか思ってたの! 馬鹿みてーだヨ!
しかも聞いて! FF9、プレイしてないのにメモリアルアルバムとか買っちゃってたの!



馬鹿みてーだヨ!



・・・・・・・・・・つーか馬鹿だよ


えー・・・まぁそんなわけで(大丈夫か
FF9が大好きなんです。やった後もそれは変わりませぬ。
ついでにいうとジタンが大好きなんです。なんつーかもう養子に欲しいヨ!てくらい(なんなのそれは

「元気」

「お気楽思考」

「ばかっぽくても実はけっこうやるor頭がいい」

↑自分の好きな男のタイプ。もうはまってますよね(いろんな意味で。)
(ちなみにD.Gray-manのラビもこんなカンジで好き)
ここで内容を思い出しがてらちょいと笑えたシーンを集めてみまひた。


ジタン:「!!」
フライヤ:「久しぶりじゃな、ジタン」
ジタン:「よ、よぉ! えっと・・・・・どなたでしたっけ?」
フライヤ:「この私を忘れたのかい?」
ジタン:「覚えてるさ! お静だろ?」
フライヤ:「・・・・・・・・違う。」
ジタン:「クリスティーヌだっけ?」
フライヤ:「違うっ!」
ジタン:「あっ、わかった! 小さいとき、隣に住んでたネズ美だろ! でっかくなったな~。」
フライヤ:「しつこいのじゃっ!!」

↑でもさ・・・「ネズミ族」って・・・(爆笑


ジタン:「かわいい女の子が来なかったか?」
メネ:「かわいくない女の子なら見た」
ジタン:「そうか、こっちには来てないか」

スルーなのですか。


ゾーン:「ブラネ様がお呼びでおじゃるよ!」
ソーン:「おまえを連れていくでごじゃる!」
ダガー:「あなたたちっ!! 宮廷道化師の身でありながら、わたくしをおまえ呼ばわりするのですか!!」
ゾーン:「うるさいでおじゃる!!」
ソーン:「連れていくといったら連れていくでごじゃる!!」
ダガー:「(んっと、こういう時は・・・・・・)いいかげんにしろよなコノヤローッ!!

↑ジタン直伝。おじゃるごじゃるには通じませんでしたが。


ダガー:「ジタンって誰にでも優しいのね」
ジタン:「ダガー? なにか誤解してないか!?」
ダガー:「ううん・・・ジタンのそういうところ、好きよ」
ビビ:「・・・おねえちゃん、なんだかちょっとこわかったよ」
ジタン:「・・・やっぱ、そう思う?」

↑マダイン・サリでの会話。ビビの台詞にウケた。


ビビ:「行くことにしたんだ!」
エーコ:「な~によっ、そのイヤそうな顔はっ!」
ビビ:「べ、別にイヤってわけじゃ・・・。この顔は前からこうで・・・」

「表情あるんかい!」


ジタン:「おっさんが死ななかったらなんでもイイさ!」
シド:「他人事だと思ってメチャクチャ言うブリな」

↑リンドブルムにて。つーかジタンて一応国民なのに・・・


クイナ:「ありがとうアル。ワタシ、ジタンに一生ついてくアルよ」
ジタン:「そんなについてこなくていいよ・・・・・」

↑リンドブルムにて。だからクイナをかばわないんですね!(違うから


スタイナー:「レッドローズ!? まさか・・・ベアトリクスか!?」
ジタン:「へっ! とんでもない女にホレちまったもんだな!」
スタイナー:「貴様に言われたくないのである!」
ダガー:「ちょっとスタイナー! それどういう意味!?」

↑最終ダンジョン前。あんなにカタかったスタイナーが冗談のひとつも言えるように・・・! そしてダガさんも。


ダガー:「上への転移装置か何かのようね・・・ここからブラン・バルへのゲートに戻れるんじゃないかしら?」
ジタン:「ひぇっ!?」
ダガー:「どうしたの? 変な声出して・・・」
ジタン:「う、後ろ・・・」
ダガー:「ただの目じゃないの? なんてことないわ、行きましょ」
ジタン:「ただの目って・・・おい・・・ずいぶんとダイタンにおなりになったことで・・・」

↑パンデモニウムでの会話。いやむしろお前がそうさせたんだよ!ってツッコみたくなるシーン(笑

この後のジタンの台詞がすっごい可愛くて大好き! 人のことはどうやってでも助けるのに自分に

優しくされると素直になれないっていう性格がマジでツボなんです

が!!
(わかったから・・・



とりあえず疲れたんでこのへんで。


つか、マジでFF9やってください。

↑誰に・・・!?


あたまをつかう


またサイトいろいろいじりまひた・・・
はじめは「真っ白ってキャンバスみたいでいいよな」とか思ってPOEMページはみんな真っ白のハズだったのだが。
なんかやっぱ物足りなくて・・・背景つけた。
目的の素材を探すのって結構大変なんだよねー。
でもとりあえずそれなりに満足したのは見つかったぜ。
でもですね、あんまりいろんなサイトの素材使うと、なんか・・・よくわかんないけど・・・
とりあえず、今日追加した素材サイトさんでやっていきたいなァとか思ってます。
ていうか、ページ内にリンクはってんだからリンクページにはいらないかとか思ったりしたんだけど・・・まぁ、いちおう。
なのでGALLERYにリンクのことがちらっとかいてあったりする。
そのうちリンクページからWEB素材リンク消えたらすんません(もう!?


話は変わって。
ここ「オリジナルテキスト」サイトなんだけど、版権モノも扱いたくなってきまひた・・・
なんか・・・そのうちサイトの趣向変わったらスンマセン(またか!



オススメなんて言葉は無い


いきなりですが、最近ハマれる漫画というものがありませんです。
なんつーかね、それなりに面白いのはあっても「ハマる」まではいかないんだよネー。
あ、「アニ横」はべつで。
ハガレンは面白いことは面白いんだけど・・・なんかなぁ・・・
つーかもうすぐラストなの?
あと4月くらいから読み始めた「D.Gray-man」
まぁまぁ面白いんだけど・・・なんかなぁ・・・(2度目
あ、ついでにもうひとつ紹介しよう。
堀田きいち著「君と僕」
これはけっこう面白かった。双子の兄弟、悠太と祐希とその幼なじみの春、要。高校2年の4人がおくる、シニカルでユルユルで熱血からは程遠い、でもこれが青春ってやつですか?グラフィティー!



・・・ってまんま引用かよ。



大丈夫です、自分でつっこんでますから(大丈夫なのか



あー、コレって日記っていうものなんでしょうか。
大丈夫、自分で気付いてるから(・・・


アニマル横町

アニマル横町っていう漫画があるんスよ。りぼんでやってるギャグ漫画。
これはもうまさに百聞は一見にしかずですよ。とにかく読んでみてください。
①~⑤巻、以下続刊。
ハッキリ言って最初(①巻くらい)のほうは面白くないんですが、巻を増すごとにギャグに磨きがかかってます。
ちょっと絵が変わりすぎてる(漫画家の運命ですがね)のがアレですが、まあそのへんはスルーで。
少女雑誌のギャグ漫画だからってバカにしたらあかんですよ。
マジでハマりますので。








・・・もう、宣伝かよ(1人ツッコミ)


おかえんなせぇ




つーワケで、3日間のボランティア終了いたしやした。



今日もせっせこ内職をやりまった。ワリバシを袋にいれるやつがおもろかった。
何事も最初はさ、「え、え、うまくいかない」ってあせるんだけど、やってるうちにだんだん慣れてきてさ、どーやったらうまく仕事ができるかってのがわかってくるんだよね。ていうか自分で思いつくっていうか。んでどんどんいい方法が浮かんでくるーみたいな。
あー、でもとりあえず3日間長かったなァ・・・。



今日、おべんとに冷やしうどん持ってたんスけど、ものの見事に汁がこぼれました。
イヤだってサ、「汁捨てていいですか」なんて言えないし・・・(ブルブル





体育会系4人目

またちょちょいとすすめました。

けっこう忘れてるモンなんスねぇ・・・
飛空挺からシンと戦うとこやりまった。
どーでもいいですが、シンのあの正面にあるのって・・・目?;
ひだりうで&みぎうではそんな苦労しなかった。ていうかこの連続バトル自体そんなに苦労しなかったなー。
問題は正面ですよ! ゲージが満タンになったら確実にゲームオーバーっていうじゃないスか、最初はうでみたくルールーの魔法(メイン)とワッカの戦う(ついで)←ォィでやろうと思ったら・・・



シン:HP135422/140000





・ ・ ・ ・ ・







のんびりやってられへんーっ!!!!



てーコトでルールーは「フレア」、ユウナは「ホーリー」連発。
ここまでで一度も使ったことないすよ両方とも。
ティーダを入れて2人をヘイストにしたりユウナのMP回復したり。
エーテル5個も使いました。
ここまでで一度も使ったことないすよエーテルなんて。
そんでなんとかギリギリで倒せました。

そうそう、アニキが「リュック た・・・のむ」って言ったのけっこう感動した。でもまあ「ッス」ってわぁー うつってるうつってる。

シンの体内までいったんスがね、あまりの敵の強さに(まあ当然ですな)逃げ帰って参りました。
あー・・・どーしよー、スフィアでステータス上げて装備も(なるべく)最強のつけて、9999なんてぬるいから限界突破やって・・・

またしばらくはお別れしそう。





何週間・・・ぶり

今日はFFⅩ(忘れてた)ちょこっとプレイした。
どーでもいいけどザナルカンド遺跡前でHPが4800って低いですかね(1番高い人でていうかアーロン)。
1番低い人(ルールー)は2000弱。
つーか、Lv.3キースフィアが1個もなくて他のエリアにいくのが非常に困難になってるっス。なんでキマリをティーダルートへいかせちゃったかな・・・(←1番いきやすかったから。)
しょーがねーからリターンスフィア使ってしかもそのリターンスフィアもわざわざ盗まれた祈り子の洞窟へ戻って、ダークエレメントからわいろで入手という(涙)、入りやすいとこへ引き返してるという。
みんなあらかた自分のルートはまわり終わったんで
ティーダルールーアーロンリュックワッカルートへ。
ユウナティーダルートへ。
ワッカアーロンルートへ。
キマリユウナルートへ。

・・・

・・・

ワッカルートかたよりすぎでんがな!!


だってさぁ・・・バランスよく成長しそうなのってワッカルートなんだもん。
あ、ココで「それじゃ個性もなにもないじゃん」ってつっこまないで。
ちなみになんでキマリがユウナルートにいるか。
・・・
ティーダルートに飽きたから?

いやいやそんな理由じゃないですよ、ただ回復する人がもう1人ほしいなーと思っただけでして。

・・・アレ? これプレイ日記?(イマサラ)


パナップ食いてー

朝、もらいもののプリンを食べたら気持ち悪くなった捺端香也です。
しかもそれが朝ご飯のかわりだというのであほさが増します。
そんな夏休みの1日、皆様はどうお過ごしでしょうか(聞くな)

最近、FFⅩをやるのを見ていたら三国無双がやりたくなりました。まったくつながりがありません。
ちなみに私は陸遜LOVEです。ジャニーズ系だけどいいの。でも4の衣装はアリエナイと思った。なので4は買ってません。
つーか3しか買ってません。




昨日、カラオケ帰りにTERUが女の子だとたくましいボケをかました(※正しくは「かわいらしい」)友達に、「ゲームマニアだよね」と断言されました。
・・・そうかもね(それだけ!?)



いったい何がいいたいのかわからない日記でした。
ま、日記なんてそんなもんだろ。
(ここで「日記というのは自分の本音を綴るものなんだよ」とかつっこまないでください)



広かった

また日記書いてますー。
カラオケ行って参ったですよ。
ほとんど歌わなかったス。ツバサ、春の歌、月光花、など。
一緒に行った友達2人がすっげぇ歌ってた。
でも1番いい部屋らしくて(確信なし)けっこう広くてヨカッター。

そうそう、友達にEREMENTAR GERAD①~⑧巻あげたら(東さんのオリジナルだということで期待して買ったのだが、予想に反して面白くなかった。スンマセン)、タダじゃ悪いからってお菓子(ゼリーだった)もらった。
律儀なヤツだ・・・(笑)
そして携帯の待ち受けにしてたTERUを見て「誰? 女の子?」とかわいらしいボケをかましました。

そんなこんなで5時間のカラオケ楽しみましたー。


どうでもいいが夏休みの間の日記は外出記録が多くなりそうな・・・ていうか今現在1番多いし。


夏のアイスは氷だ

朝っぱらからパソコンに向かい合ってる自分。
休みの日になるとわけもなく早く起きる体質。


つーかもう夏休みですよ。


今日はカラオケ行ってくるらしいですよぅ(何で人事みたいに)。
何歌おうか考え中。
帰ってきてまた日記書くかなー。






夏休みですよ

夏休みって、スゴイ楽しいはずなのに私は世の中と反対ですな。
だってやる気なくすんだもん、夏ってー。
覇気がねえんだよな(スズキ?)


そーいやFFⅩ、二回目のプレイがガガゼト山で止まってることを思い出した。
そーだ、ザナルカンド遺跡行く前にステータス上げとこうと思ってたんだっけなー。
でもさー、あれマジ泣けるんだよ。バトル中もあのBGMなんだもん。
やべー、思い出しただけで泣けてくる・・・(重症ですね!)



今日はエンタにオリエンタルラジオが出ますよ!



待ってましたー!!



・・・って叫ぶくらいスキ。あっちゃんかっこいー! 慎吾くんかわいー!
あー・・・・・・でも今日エレクトーンだわ・・・・・・(最後暗ぇーなー)


火垂るの墓



・・・今日もボランティアワーク行って参った。
とりあえず封筒折ったり(内職)、おかげで親指に水ぶくれができた。
もち、皮までむいた(アホ!)
あー、やっぱさ、気ィつかうんだよね。でも悪いことばっかじゃないけどさ。

ところで今日!「火垂るの墓」がやりますよ!
ビデオに録るぜ。多分ラストのほう泣いてまともに見れないと思うから(うわ)



なんか最近日記おもろくないなァ。
いやべつにおもろい日記を書こうとしてるわけじゃないけど。


意外と気をつかうもんなのよ




疲れました。








感想、以上。


更新~

サイト更新。
なんか・・・・・・納得イカン出来ですが勘弁してくだせぇ。

やっとNOVELページできたー!
ホントは「オリジナル小説サイト」って名乗り(?)たかったんだけど、まだ小説書いてなかったのサ!バカ♪
これからお題をちょろちょろ書いていきたいっスー。
オリジナルファンタジー小説書きたいんだよね・・・。もう登場人物とか設定もある程度決まってるけど、まだ書いて公開するのは無理そうなんでぃ。なぜって?私の力がないから(アホ)
あ、あとリンクページとかいじりたい。ていうかはやく素敵サイト様をリンクしたい(こんなとこで主張されても)。

明日は一応ボランティアワークをする予定。ひとりなんですが・・・。
やだなァ、人見知りの性格・・・(うわーネガティブ)


ZOMBIE-LOAN(単行本派)

・・・の⑤巻感想!


箇条書きでいくぜぃ。

 ●表紙のチカがえらくかっこええ。惚れる。
 ●ラビ(吉住)はビジュアルだけ好み。
 ●ソテツと乙サンのあいだにはきっと何か因縁がある。
 ●「むはんっ」
 ●「ほるるぅあ゛あ゛あ!!」
 ●由詩くんは正真正銘男の子。(←ちょっと期待してた)
 ●右手だけとって逃げるチカ。その表情がめちゃくちゃ可愛い!!
 ●「みちる」って呼んだ!無意識サイコウ!
 ●「チカ」って呼んだ!!ここで「勝手にしろ」とか言わないのかよ、シト!サイコウ!(笑)
 ●グロいのきたー
 ●「・・・俺達は生きてていいんだ・・・・・・」
 ●「こんな時に 名前も呼べないのか・・・」
 ●シトの表情がやばい。すっげぇ切なくなるよ。
 ●え!? べっこーさぁぁん!!
 ●シト、素直になりました。それにしてもその絡み癖はヤバイ。
 ●ソテツは動じず。
 ●「へっへー ひっかかったー」
 ●べっこーあめとはっかあめ。
 ●「よろしくんくーん♪」
 ●チカ、英語しゃべれたの!? つーかすごいうまいのかよ! いいじゃんお父さん欧米系!
 ●女の子かわいすぎ。
 ●ぶっちゃけ「A-LOAN」のほうが好きになりそうだ。

めっちゃわかりにくい感想ですね、ハイ。
とりあえず読め。(えぇー!?)


GLAY×EXILE

先週のMステで もーハマりまくった(そんなんばっか!)
てゆーかTERUにほれた(笑)
彼、あのカッコとか髪型だと(いやむしろ両方)めっさ私の好みのビジュアルなんですがどうしたらよいですか(知らん)
多分こんなにツボにハマったアーティストは彼が初めてっス。インターネットでGLAY関係サイト巡って巡って巡りまくった。
いやー、やっぱりあの髪型(と装備)が一番カッコいいと思う・・・。あのMステのときの写真どっかのせてくんないかなー。即待ち受けにしちゃうんだけど。それかCD買ってジャケットの撮るか。
つーことで「SCREAM」買います。
そうそう、歌の感想。ATSUSHIの声は聞き心地よかったけど、SHUNはイマイチ。やっぱりTERUとATSUSHIのすごい歌唱力の中でちょっぴり劣っちゃうんだよね。ぶっちゃけSHUNは歌わないほうがよかったと思う。
あとやっぱTAKUROの詞、すごい・・・。
これをTERUが全部歌ったやつ聞きたい。ていうかGLAY名義の「SCREAM」欲しい。
うあ゛ー、聞きたい!!

多分これからGLAYのCD買いまくると思う。(うわー)
*********************
追記。ていうか訂正。
作詞はSHUNとTAKUROの2人でした。


前頁  | HOME |  次頁

RSS |  全記事リストを表示 |

過去ログ
 | 2007年12月(1) | 
 | 2007年11月(3) | 
 | 2007年09月(5) | 
 | 2007年08月(5) | 
 | 2007年07月(9) | 
 | 2007年06月(6) | 
 | 2007年05月(11) | 
 | 2007年04月(14) | 
 | 2007年03月(8) | 
 | 2007年02月(5) | 
 | 2007年01月(18) | 
 | 2006年12月(21) | 
 | 2006年11月(22) | 
 | 2006年10月(17) | 
 | 2006年09月(31) | 
 | 2006年08月(26) | 
 | 2006年07月(18) | 
 | 2006年06月(16) | 
 | 2006年05月(13) | 
 | 2006年04月(11) | 
 | 2006年03月(12) | 
 | 2006年02月(13) | 
 | 2006年01月(14) | 
 | 2005年12月(13) | 
 | 2005年11月(10) | 
 | 2005年10月(5) | 
 | 2005年09月(4) | 
 | 2005年08月(21) | 
 | 2005年07月(2) | 
カテゴリー
自己[32]
本[5]
未分類[8]
外出記録[18]
漫画[17]
アーティスト[55]
ネット関係[34]
日常[103]
ゲーム[29]
鑑賞[12]
ごちゃまぜ[41]